<< 911:クラッチOH | main | 911:クラッチディスクのラバー劣化 >>

911:エンジン下したらやりたいこと

JUGEMテーマ:ポルシェ

クラッチ交換等でエンジンを降ろす場合、同時におすすめする作業がいくつかあります。

タペット調整やプラグ交換は、エンジン搭載時よりも作業がやりやすく工賃などが安価になります。
タペット調整の必要のない993の場合、タペットカバー等からのオイル漏れ予防としてパッキンの交換もおすすめです。

エンジンルーム上部に貼ってあるスポンジですが、これはエンジンを降ろさないと交換できませんので、この機会に・・・
古くなるとカチカチになり、ぼろぼろと落ちてきます。
見た目はもちろん、断熱や消音効果があるので、ぜひ交換されてみてはいかがでしょう。



また、ドライブシャフトのCVジョイントブーツの交換もおすすめです。
破れてしまえば車検にも受かりません。

その他にも交換をおすすめする部品に、スピード/パルスセンサーがあります。
これは調子が悪くなるとエンジンがかからなくなりますので、配線の劣化がひどいようであれば、交換をおすすめしております。
 
   
日之出モータース リンク
Topページへ
お問合せ
アクセス
営業カレンダー
            
カテゴリー
最近のエントリー
Search this site.
Others
Mobile
qrcode