<< デスビローターに注意 | main | ファンベルトは命とり・・・!? >>

ファンベルト切れにご用心

JUGEMテーマ:ポルシェ

空冷ポルシェはエンジンを冷やすための大きなブロアファンを、ベルトによって回しております。
そのベルトはむき出しのため、危険なのは100も承知なのですが、十分に注意していても、過去にいくつかの事故が発生しております。

指や腕を擦っての怪我、ウエスを巻き込んでエンジンをロックさせてしまったり、ネクタイを巻き込まれた方もおられます。
また異物を落としてファンやプーリーを破損してしまった方も・・・。

最近このファンベルトでの事故が続いておりますので、くれぐれもご注意いただければと思います。


また、ベルト交換は簡単なようで、おさえておかないといけないコツがあります。
信頼のおけるポルシェ専門店にお任せいただくことをおすすめしておりますが、しかし出先でベルトが切れてしまうこともあるかもしれません。

そういった際に頼れるのは一般の整備工場なのですが、専用のプーリーレンチをお持ちでない場合がほとんどだと思います。

車載工具としてプーリーレンチを搭載されているか、確認しておいた方が良いかと思います。
 
   
日之出モータース リンク
Topページへ
お問合せ
アクセス
営業カレンダー
            
カテゴリー
最近のエントリー
Search this site.
Others
Mobile
qrcode