<< 964:異常燃焼 | main | 993:ドライブシャフトブーツ交換 >>

964/993:ドアストッパー取り付け部分破損

JUGEMテーマ:ポルシェ

964/993でドアを開閉する時に、バキッ!っと音が出ませんか?
ドアストッパーの取り付け部分を確認してみて下さい。



ボディ側はピンで固定され、ドア側はボルトで固定されております。
この固定されているベースのステーやプレートのスポット溶接が剥がれて破損するとこのような音が出ます。

ひどくなるとドアパネルを突き破りドアストッパーが顔を覗かせる結果になることもあります。
こうなるとドアも必要以上に大きく開くため、フロントフェンダーにドア自体が当たることもあります。

このようになってしまうのは、新車生産時の品質の問題で、ステーやプレートのスポット溶接がきっちり付いていないことが原因で起こるようです。

修理にはドア/ボディ側いずれにしても、脱着→付属品分解→切開→プレート溶接補強→ペイントという大変な作業になります。

今までの経験から964はドア側、993はボディ側の破損が多いようです。
気になる症状が出ている方はご相談下さい。
 
   
日之出モータース リンク
Topページへ
お問合せ
アクセス
営業カレンダー
            
カテゴリー
最近のエントリー
Search this site.
Others
Mobile
qrcode